上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.01 梅雨
九州南部は梅雨が開けたそうですが、平年より2週間以上早いそうです。
大分県は北部九州に属するのでまだ梅雨明け宣言は出てません。平年なら7月19日頃だそうですからこの調子だと来週早々に梅雨明けかもしれません。
すでに日中はとんでもない日差しです。

梅雨は開けて欲しいけどもう少し穏やかな開け方はないのでしょうか (笑)

先日の豪雨で雨漏りした家も多かったようです。 古い家屋ばかりでしたが当社も雨漏り修理依頼を多数受けました。
東北地方の災害復旧では瓦屋の不足で困ってる様ですが、震災被害の無い大分県でも近年の業界の縮小で職人さん不足は重要な問題となっています。 もし同じような災害が起きたら対処できません。
木造家屋に最も相性の良い「瓦」の良さをもっとPRして瓦の需要を伸ばし、若い職人さんに希望の持てる業界にしなければならないと思っています。
CIMG2938.jpg
スポンサーサイト
2011.06.11 雨が・・・
梅雨ですねぇ・・・

瓦屋ですから屋根の無いところに屋根を作る仕事ですから雨だと作業できません。
絶対出来ない訳では有りませんが、濡れた傾斜面は滑りやすいので危険です。それと墨壷やシリコンコーキング・粘着テープなどが付かないので無理です。
こういう時に職人さんはどうしてるかと言うと、 社員の職人は店の瓦置き場で廃材の処理や現場に資材を搬入したり工事で使う板金役物を製作したり道具の手入れをしたり。。 結構色々してます。
下請けの職人さんは休んでるのかな?

雨が降るから家を守る為に瓦が利用されているわけで、雨が降らなかったら瓦も必要無い訳で・・・商売が出来るのも雨のおかげとも言えるのですが、 でも梅雨のジメジメはヤッパリ嫌いです。。。

早く梅雨が明けないかなぁ・・・

CIMG2824.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。